ホームホワイト二ング

歯医者さんに足を運んでホワイトニングの治療を受けるのが一番良い方法かもしれませんが、毎日忙しくてなかなか歯医者さんに足を運ぶことができないと悩んでいる方もたくさんいらっしゃるでしょう。

 

そのような場合は、ホームホワイト二ングを試してみるといいかもしれません。

 

ホームホワイト二ングにはいろんな種類があります。

 

例えば、マウスピースにホワイトニングの薬剤を入れて、装着して15〜30分ほど置き、水で口をすすぐといったものです。

 

これは薬剤の扱いが少し難しいので、あまりおすすめできる方法ではないのですが、何回か繰り返していくうちに少しずつ歯が白くなっていくはずです。

 

最近人気を集めているのは、LEDライトとホワイトニングジェルを使用する方法です。

 

ホワイトニング専用のLEDライトは、一見普通のマウスピースのようですが、ホワイトニングジェルを歯に塗ったり、LEDライトに直接塗り、装着して15〜30分ほど置いておくと、少しずつ白くなっていきます。

 

液状の薬剤とマウスピースを使用したホワイトニングの方法に近いですが、LEDライトを使用する方法は歯茎を健康にする効果も得られるので、メリットが多いでしょう。

 

デメリットとしては、やはりある程度白くなるまでに時間がかかることです。

 

歯医者さんでホワイトニングの治療を受けたほうが素早く白くすることができますし、ムラのない状態にすることができるので、一番良い方法ですが、ホームホワイト二ングでも白くすることは可能なので、試してみてはいかがでしょうか。